ケーキ×ITの企業!?バースデープレスを運営するフラッシュパークに行ってきた!【株式会社FLASH PARK】

ittekita

 

本日は新宿にて取材!

新宿駅

皆さんこんにちは。本日は新宿にて取材です。

abenozomi
人物紹介 阿部望
仙台の大学に通う大学3年生。山の上にある大学に行っています…。色やメイクに興味があります!仙台、東北大好き!

 

 

 

新宿駅から徒歩5分!オフィスに到着!

biru

大きなビルですね!

 

今回訪問する会社はこんな会社!

flashpark

株式会社FLASHPARK ざっくり

・ケーキの総合宅配サイト「BirthdayPRESS」を運営

・ユーザー数40万人/出展店舗数5000社とユーザーと出展店舗様が増える一方、売上・利益、ともに急成長

・お祝い・サプライズの総合メディアとして、お祝いの仕方や事例のコンテンツ作成を行う

 

担当の古内さんさんがお出迎え

PB161470

人物紹介 古内 怜奈
1993年生まれ。22歳。シューズ販売の業務を経て、誕生日のサプライズという事業内容に惹かれ、フラッシュパークに入社。
店鋪の開拓営業を経て、コーポレートセールス部を立ち上げ、現在に至る。

 

株式会社FLASHPARKさんのオフィスを探っていきます

PB161475

従業員さんは45名程だそうです!

 

PB1614851

電話対応やPCにて作業を行っている方々がいますね。
 

ケーキの総合宅配サイト「BirthdayPRESS」を運営されているFLASHPARKさん

バースデイプレス

バースデーケーキのECサイトである「Birthday PRESS (バースデープレス)」。
リリースしてから約3年、現在約5000店鋪が参加し、40万人が使うサービスにまで成長しているそうです。WEB上でバースデーケーキを販売するサービスとしては日本で最大級のことはもちろん、ケーキ以外にも、花、お酒、アクセサリー等で人気が出ているそうです。

 

Birthday PRESS(バースデープレス)運営の裏側に潜入!

PB161478

電話対応をされている方が多く見られました。
 

サイトの更新も入念に!

PB161479

季節によって商品のラインナップも変わっていきます。どの商品をどの位置に盛り込めば効果が上がるかを検証していきます。
 

オフィス見学終了!新規事業を1人で立ち上げた古内さんにインタビューさせて頂いた!

PB161468

立ち上げた新規事業とは?

元々BtoCで行っていたケーキ販売の、BtoBでの販売です。
立ち上げた経緯としては、元々弊社がケーキや花を販売しているお客さまの要望で、旅館などにもお送りすることが多かったんです。そんな中、法人の旅館やホテルへのケーキ供給の需要が高いことに気付いて立ちあげました。

新規事業(BtoB販売)を初めて、辛かったことは?

どうしたらいいかわからないときが一番辛かったですね。
と言うのも、最初は法人販売を進めていくという会社の方針の際に、「自分がやりたい」と手を挙げて任せて頂いたのですが、
私自身初めての事業立ち上げということもあって、本当にどうしていったらいいのか分からない事が多々ありました。
でも辛い分、成長に繋がっていると日々実感していますよ。

どうやって問題を克服したの?

上司にアドバイスを頂いたり、代表の高橋と共に営業でお客様の声を聴きながら、何度もトライ&エラーを繰り返して方針を固めていきました。
大枠の方針は固まってきてはいるんですけど、今はこの事業が大きくなった時に、更にどんな価値を提供できるのか考えながら進めています。

新規事業(BtoB販売)の中長期的な目標は?

提携した旅館さんが大体100件ぐらいなので、今年中に1000件突破していきたいです。
クリスマスシーズンはケーキの受注が増えるんですが、法人のお客様だと旅館やホテルは毎日誰かしらの誕
生日、記念日だったりします。そのため、法人のお客様は受注が安定し件数も多いので、今後増やしていきたいですね。
物を弊社で提供することを通して、旅館に+αの価値を提供していきたいという思いで働いています。

 

社内の雰囲気や古内さんの学生時代について聞いてみた!

PB161456

社内の雰囲気は?

社員は歳が近い人が多いのもあって、とても仲がいいですよ!
仕事終わりに飲みに行ったりしているので、「 こうしたらいいんじゃない」だとかの意見を言いやすいですね。
代表の誕生日の際には、サプライズケーキをやったりもしました。
代表との距離も近いので仕事の話をする際にも「どうしたい?」とよく聞いて頂いたりと、とても考える場 与えられた仕事できるのも魅力です。

古内さんの学生時代?

大学にはいってないんです。
高校はバスケを頑張っていました。出身は茨城高校卒業後 国立に落ちてしまいで浪人したのですが、
大学に行って「これがしたい!」ということは無かったんです。ただみんな行くから大学行きたかっただけだったんです。

目標があったわけでは無いので、とりあえず働きながらやりたい事を見つけようとして靴の販売員になりました。
この思いはBtoCからBtoBに変わった今でも変わっていません。
現在の仕事に就いたのは、ネットに興味があり、またオフィスワークをしたいという思いから転職先を探し始めたのがきっかけです。
そんな中弊社のサイトを見つけ、自分も友達の誕生日などサプライズが好きなので合っていると感じ応募しました。
こんなサービスを行っている企業があるのかという驚きと興奮は今で覚えています。

 

インタビュー終了!まとめ

PB161487

FLASHPARKさんを取材させていただきましたがいかがでしたでしょうか?今回ITを駆使してケーキを販売されている企業ということで、とても新鮮でした!大事な会や大切な人にケーキを渡すとき、普段とは違うケーキを贈ってあげてもいいかもしれないですね!そんな時はFLASHPARKさんのサービスを有効活用してみてください!

会社情報

会社名株式会社FLASHPARK
代表者高橋 優貴
設立2009年4月23日
事業内容ケーキの総合宅配サイト「BirthdayPRESS」を運営
URLhttp://flashpark.co.jp/

SHOKUMIRU公式LINE@で
就職・転職相談しよう!

SHOKUMIRUでは豊富な取材経験をもとに
ピッタリの企業や職場環境を提案しています。
インターン・新卒・転職相談等お気軽にご相談ください!

就職・転職相談する!

就職・転職相談する!


この記事を書いた人
SHOKUMIRU 編集部
ハマる『職』メディアSHOKUMIRU 編集部です。企業訪問記事を中心に『職』に関する情報をお届けします。