使う前に知っておきたい就職エージェントのおすすめ活用方法!

はじめに

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pasonaz160306230i9a1809

就職エージェントは、本当にいい仕事を紹介してくれるの?もし、そう思っているのであれば、この記事に書かれていることを一度見てもらうのがいいかもしれません。就職エージェントを今まで使ったことがない人や、これから就職や転職を考えている人は必見の記事です。

 

就職エージェントとは

就職エージェントとは、企業と求職者の橋渡しをするサービスです。大手のリクルートやパソナや、地方密着型のエージェントもあります。基本的には、転職活動や第二新卒などで使われることが多く、新卒で使うことはほぼありません。

就職エージェントに、自分の興味のある業界や職種をエージェントに伝えることで、自分に適した企業を紹介してもらえます。企業側からしても、わざわざ自分たちで人材をさがなくていいため、自分たちで探すよりも楽に人材を見つけることができます。

 

就職エージェントを使うメリット

就職エージェントを使うのに、求職者は費用を払う必要がありません。基本的には、就職が決まった際に企業側が負担することとなります。

自分にあった求人がすぐ見つかる

自分一人で就職活動をすると、意外と大変なものです。インターネットで仕事を探したり、企業のホームページを見たり、求人を探すだけでも時間がかかります。

そんなときは、就職エージェントをうまく活用しましょう。自分の希望する職種や業界を伝えるだけで、求人を紹介してもらえます。企業は求人を表立って出していないこともあるため、自分では見つけることができない求人も中にはあります。

自己分析を手伝ってくれる

就職活動をするときに困るのが、自分の今までの経験や人間性を企業にどのようにアピールすればいいのかわからないということです。就職エージェントは、仕事の紹介だけではなく、このようなサポートもしてくれることがあります。特に、地元に密着したエージェントの場合、直接会う事で履歴書の添削や面接の練習などをしてくれます。

 

まとめ

おすすめの就職エージェント活用方法について紹介しました。新卒で使うことは滅多にありませんが、転職や第二新卒として仕事を探すときは、とても便利です。特に、自分の行きたい会社が明確に決まっている場合は、直接企業に応募すればいいのですが、これからどうしようか迷っているのであれば、就職エージェントを活用してみることをおすすめします。

SHOKUMIRU公式LINE@で
就職・転職相談しよう!

SHOKUMIRUでは豊富な取材経験をもとに
ピッタリの企業や職場環境を提案しています。
インターン・新卒・転職相談等お気軽にご相談ください!

就職・転職相談する!

就職・転職相談する!


この記事を書いた人
永井 梨緒
1995年生まれ。岡山県倉敷市出身。日本大学経済学部3年次在学中。大学1年次にサークルの立ち上げを経験。現在は大学で経営学を学びながら、メディア編集部にて活動。初対面の方とすぐ打ち解けられることにおいては誰にも負けません。