女性に人気な就職先化粧品業界!有名な化粧品会社10選

はじめに

化粧品業界

就職活動期に女性がまず目にするであろう化粧品業界。年代問わず就職活動においても女性にとても人気な業界です。今回は、化粧品業界において先陣を切る企業をご紹介していきます。

 

1.株式会社資生堂

資生堂
参照:http://www.shiseidogroup.jp/

株式会社資生堂 ざっくり

・社会と、お客さまと、そしてすべての人が「一瞬も一生も美しく」をOur Missionとし、お客様に満足していただける事業を展開

・化粧品開発、食品・医療品開発等 ボディケアでおなじみAG+やシーブリーズも資生堂の商品

・コスメサービス他レストラン資生堂パーラーやビューティーコンサルタント育成の専門学校も設立

 

2.株式会社カネボウ化粧品

カネボウ
参照:http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

株式会社カネボウ化粧品 ざっくり

・国内だけにとどまらず、国外の化粧品事業も行い、カネボウ化粧品の使名として人から人へ、人から社会へと、美を通じて豊かな心を広げ、幸福な笑顔にあふれた社会の実現に貢献している

・18種の化粧品と2種のヘアケア、2種の美容補助食品を展開

・化粧品として女性だけでなく男性もターゲットとしたスキンプロジェクト、リサージメンも展開

 

3.株式会社コーセー

KOSE
参照:https://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html

株式会社コーセー ざっくり

・創業1946年現在は「世界に通用するブランドの育成」と「経営資産の継続的なパフォーマンス向上」を目指した戦略で幅広い年代に人気

・化粧品製造販売を中心とし、高付加価値のハイプレステージ領域や、プレステージ領域の他にセルフ販売行っている

・コーセーが届ける美容雑誌「PRECIOUS BEAUTY」がアプリとして登場。新商品・新色、美容情報を随時配信される

 

4.株式会社井田産業

2015-08-28-19.42.15
参照:http://www.cezanne.co.jp/

株式会社井田産業 ざっくり

・約2万3,000種類のヘルス&ビューティー・ケア商品を全国1万店以上へ供給する卸商社

・50年以上にわたるロングセラーブランド「セザンヌ」、若年層に人気の「キャンメイク」をはじめとした自社ブランドを持つ

・当社の最大の強みは「売れる売り場づくり」を提案し商品だけでなく、売り場も考えている

 

5.株式会社ちふれ化粧品

ちふれ
参照:http://www.chifure.co.jp/index.html

株式会社ちふれ化粧品 ざっくり

・100円で化粧品が作れないかという夢を作り1962年に実現

・流通経路の単純化、包装の簡素化、適切な広告活動、大量生産などによって低価格で提供可能としている

・6月25日を詰め替えの日としエコ活動に積極的。また女性起業家支援制度も行っている

次ページ続いて残り5社をご紹介♪

2019年OPEN!友人や知人と
気になる企業に行ってみよう!

SHOKUMIRUと連携した
会社訪問ができるサービスがOPENします!

インターン・就職・転職する前に
企業の雰囲気を感じてみませんか?

事前登録はこちら(無料)

事前登録はこちら(無料)


この記事を書いた人
SHOKUMIRU 編集部
ハマる『職』メディアSHOKUMIRU 編集部です。企業訪問記事を中心に『職』に関する情報をお届けします。