知らないと10倍損する?プラスアルファで覚えておきたいシューカツを乗りきる対策7選


経団連「来年の採用選考は大学4年の8月から」
出典:president.jp

 

変顔
出典:blog.livedoor.jp

みなさん知っていましたか!?
16年卒の大学生から就職活動における採用選考が始まる時期が4年の8月からになるようです。
遅くした理由は「学業がおろそかになるから」とのこと。大学側からの申請だそうです。

がっかり
この様子だと、単位はとれたものの大学卒業後も進路先がなくて困ってしまう学生も増えて行きそうですね。
というごもっともな意見もありますが、なんといっても夏休みがなくなってしまいます!
このような状況に大学生はどんな対策をしていけばよいのでしょうか?
対策案を7つに厳選してみました。

題して

就カツシーズン前が勝負!夏休みをシューカツに溺れず、バカンスに溺れるようにする方法7つ

1.【初級】シューカツが始まる前にアクティブな友人(就トモ)と行動をともにする

就トモ

シューカツを考えるシーズンになると、「何がなんだか分からない!」と
パニックになる人も多いのではないでしょうか?
そんな時には意識の高い友人の行動に身を任せておきましょう。
アクティブな学生はイベントやら企業の人たちと会ったりしています。
自然とシューカツのことが頭に入ってきて対策が見えてきます。

2.【初級-裏ワザ】転職情報サイト『転職会議』を見てブラック調査・調べる企業を効率化

転職会議
出典:tensyoku8.seesaa.net

「働いてもいいかなー」と思った企業があったら”転職会議”というサイトでその企業の環境を覗いてみましょう。
ブラック企業かそうでないかの判別がすぐに分かります。新卒サイトでは表面上の情報しか分かりません。
就職してから「ブラックだった。自分の理想の働き方と違った。」では人生もったいないです。
良い企業選びをしましょう。

転職会議 : jobtalk.jp

3.【初級】気になる企業を見学してみる。バイト・インターンが出来ないか交渉してみる

P7250081
出典:H大学1年生が1日営業体験をしてきた!【アプコグループジャパン株式会社】
http://shokumiru.com/archives/563

気になる企業の候補が見つかったら、企業の見学をしてみましょう。友達と行っても構いません。
電話やメールで「20分ほど企業見学してみたいんです」と伝えさえすれば、見学出来る企業も少なくないはずです。
(企業側が全く興味を示さないようだったら、採用をそこまで重視していない会社です。やめた方がいいかもしれません。)
※ただし、就活シーズンでは企業側もとても忙しいので、気軽に見学することは難しくなります。

4.【中級】(インターンをしていたら)インターン先の社長・上司に事前にゴマすりしておく

会話

たとえ小さな会社の社長でも、ビジネス界ですごく有名な知り合いがいることが時々あります。
社長に精一杯誠意を尽くして、シューカツシーズンのが始まる前に自分が行きたい企業の社長へ紹介してもらえる自分作りをしておきましょう。
万一どこにも採用されなかった時のために、インターン先でも正社員として雇ってもらえるような関係を保っておくと後先考えなくても夏休みが楽しめます。

※明らかなゴマすりは逆効果で嫌われます。普段からまともにコミュニケーションをとって、仕事がある程度出来るようになってからお願いしてみましょう。

5.【中級】シューカツ前に気になる企業の人事10人(つまり10社分)とLINEでやりとりしておく

LINE

就活は1発勝負といっても過言ではないですが、ある程度根回しをしておくことは大事です。
就活に関する相談やその企業に関する質問さらにはプライベートの話をするなりして、
企業の人とコンタクトをとっておきましょう。
シューカツが始まる半年前くらいまでには関係を築いておけば、文句ないです。

6.【上級】気になる企業の社長にアポを取りにいく

アポイント

就職すると、営業職の人たちは嫌でも企業の決裁者とのアポイントをとる必要がでてきますが、
学生の中で企業の社長に会いにいくようなアクティブな学生は滅多にいません。
「○○大学の○○です。○○の理由で社長に会わせてください。」と一声かければ、
企業の社長で「おもしろい学生がやって来た」と言って会ってくれる人もいるでしょう。
出身大学が同じだとさらに会える確率も高まります。

7.【超上級】就職先と決めている企業の社長や幹部にランチ・会食・合コン・パーティーを開く

会食

いわゆる接待のようなものです。
といっても、上座がどうとかマナーはほどほどにして、
招待した人が楽しく過ごせることを心がけましょう。
合コンやパーティーとなると、企業の方は女性に目が向いてしまうので、
開く前や後日ゆっくり話が出来る時間をとってもらうようにしましょう。

まとめ 【 先手を打てば10の労力・後回しにすれば100の労力】

夏休み 海

シューカツシーズンになれば、何万人ものシューカツ生が全国であふれかえりますが、
シューカツシーズン前に企業とのコネクションをつかみ、シューカツシーズンですぐ内定が
決まる大学生はほんの何百人くらいです。
シューカツは先手必勝!
夏休みから始まるシューカツは最小限に押さえて、バカンスを思いっきり楽しみましょう。

2019年OPEN!友人や知人と
気になる企業に行ってみよう!

SHOKUMIRUと連携した
会社訪問ができるサービスがOPENします!

インターン・就職・転職する前に
企業の雰囲気を感じてみませんか?

事前登録はこちら(無料)

事前登録はこちら(無料)


この記事を書いた人
SHOKUMIRU 編集部
ハマる『職』メディアSHOKUMIRU 編集部です。企業訪問記事を中心に『職』に関する情報をお届けします。